AutoCADでビューポートを枠に合わせる方法をお探しですね。

広告

レイアウトは他のCADでファイルを開くときに反映されにくい機能らしいです。

AutoCAD間でのファイル交換では有効な機能なので覚えておいた方がいいでしょう。

私もわからないなりに調べては見たのですが、場数を踏まないとしっくりとはこないかもしれませんね。

早速ビューポートを枠に合わせる作業をしてみましょう。

まずはモデル空間にビューポートの枠に相当する長方形を描きましょう。

次はレイアウトタブを新規に作りましょう。

新規に作ったレイアウトを見るとおそらくモデル空間の図面の全体部分が表示されていると思います。ビューポートの枠の大きさを角をドラッグすることで図面枠のサイズに拡大または縮小しましょう。これはペーパーで行います。

つぎにステータスバーのペーパー/モデルの切り替えをモデルにします。

後は窓選択でモデル空間に作った領域選択用の領域を角と角で選択すれば大きさが合ってくると思います。

端点などのスナップはShift+右クリックで端点などを選ぶといい場合があります。

座標系の回転も利用した方がいい場合がありそうです。

私も本を片手にかじっている状態で説明不足でしたらごめんなさい。

広告