autocad_2010_japanese_mld_win_64bitとは何でしょうか。

広告

autocad_2010_japanese_mld_win_64bitはAutoCAD2010の日本語64Bit版をインストールする過程でインストールプログラムの解凍でできるフォルダ名です。”C:¥Autodesk”フォルダの中に作られます。

インストールが終わったら削除しても大丈夫かというとそれはちょっとわかりません。

通常は残ります。

ハードディスクの空き容量を圧迫していなければ残して置いても良いでしょう。

インストールの途中でインストーラーが止まったりしてインストールが進まなくなったときはこのフォルダのSetup.exeを実行するとインストールが最初から始まります。

これからなぜ2010年バージョンなのかわかりませんがAutoCAD2010を使い始めるのですね。

古いライセンスなので会社で余ったライセンスを渡されたのかもしれませんね。

それでもAutoCADを仕事で使える人は恵まれています。

会社に感謝して頑張りましょう。

広告