AutoCADをMacで使いたいのですね。

広告

参考リンクです。

●AutoCAD for Mac 動作環境
http://www.autocadlt.net/autocadmaceditio.html

方法は思いつくだけでも3つあります。

1つ目は上記のAutoCAD for Macを買ってきてMacOSにインストールする方法です。

これが最もお金がかからず環境が対応していれば失敗も少なそうです。

2つ目はVMware FusionやParallels Desktopなどの仮想環境やBootCampなどを用意してWindows環境を構築しWindows版AutoCADをインストールする方法です。Mac版を購入する必要はありません。Windowsの資産を生かすことができます。

3つ目はデスクトップクラウドを利用する方法です。
●様々な端末からWindowsPCが利用できる仮想デスクトップなら【お名前.comデスクトップクラウド】
http://www.onamae-desktop.com/
インターネットの遙か彼方にWindowsのサーバーがありサーバー上のWindowsを見るイメージです。Windowsのソフトが使えます。
値段は高いですが、自前でサーバーやパソコンを用意するより電気代の心配をしなくて済むのがうれしいところです。

広告