AutoCADのマクロをこれから勉強されるのですね。

広告

私もマクロのことはよくわかりません。

まずはマクロを一品簡単な物を入力実行してみましょう。

書籍を利用するといいですね。

それでとりあえずマクロを書いたり実行する機能がどこにあるのかや使い方をマスターできます。

それが終わったらネットの世界に自分の欲しいマクロを探しに行きましょう。

最初のうちはあまり高度な物は求めずローテクで自分の手に届くレベルの物を探しましょう。

そのものずばりのものが見つからないときは紙にどんな機能が必要か書いたりどんな順序で行えばいいのか数字を振っていきましょう。

そこまですら達しない場合は自分に何が不足して何を調べればいいか箇条書きしていきましょう。

マクロはパソコンの世界で完結していいます。ボタンを押すだけです。運動神経も熟練した動作も要求されません。

わからないことがあってもネットで調べればあっという間に上級者になり得ます。

頑張りましょう。

広告